白髪が気になりだす40代!ちょっと意外な白髪対策とは?【オプティマルヘルス】

健康・美容

白髪が気になりだす40代!ちょっと意外な白髪対策とは?【オプティマルヘルス】

やばっ!白髪が増えてる・・・なにか対策は?

白髪 画像

出典 http://www.shiragaiya.net

白髪が増え始めると、
どうしても自分が老けたように
感じてしまいます。

あるシャンプーメーカーの調査によると
髪の生え際や分け目といった
目立ちやすい場所に白髪が生えていると
実年齢よりも7歳も老けて見られることが
わかりました。

つまり40歳の人に白髪が生えると
47歳のように見られてしまうんです。
 

ショック!!!

ショック 画像

出典 http://kurashinista.jp

 
自分が思っているよりも
もっと老けて見られているんですね。

見た目も精神的にも若々しくいるために
白髪は増やしたくないものです。
早め早めに対策しましょう。

ここでは白髪の原因と
対策についてご紹介します。

ちょっと意外な白髪対策も
ありますよ。

白髪が増える原因とは?

私たち人間の髪の毛は、もともと
色素がありません。

毛穴の奥にある髪の毛を染める
システムを通して黒く染まり、
頭に生えるんです。

加齢や不健康な日常生活を送っていると
この黒く染めるシステムが
弱くなってしまいます。

このシステムが弱まり
黒く染まりきらなかった
髪の毛が白髪です。

食べ物で効果的に白髪対策!

白髪に色付けを行う細胞が
メラニンです。

白髪の原因は、この髪の毛に
色付けを行うメラニン量が
少なくなることに起因しています。

チロシン 画像

出典 http://www.right-net.co.jp

メラニンを作るのは、
チロシンとチロシナーゼ。

食物に含まれるチロシンという物質が
チロシナーゼによって変化し
メラニンが作られます。

また、このメラニンをつくる細胞を
メラノサイトといいます。

メラニン 画像

出典 http://www.ci-labo.jp

白髪対策は、チロシンを増やすことと
メラノサイトを活性化させることが
最も効果的!

チロシンを多く含む食品は
チーズと大豆。

チーズも大豆も100グラム当たり
1,000mg以上のチロシンが含まれています。

数ある食品の中で、この2つが
チロシンの含有量では
群を抜いています。

また加工食品では、納豆より
お豆腐のほうがチロシンを
多く含んでいます。

チロシンの1日必要摂取量は
500mg~2,000mg程度。

チーズやお豆腐なら50g~200g程度
摂取すれば十分。

また、チロシンの吸収を高めるためには
ビタミンB6とビタミンB9を
一緒に摂るのが望ましいとされています。

ビタミンB6は、にんにくや唐辛子に
多く含まれます。

その他、ビタミンB9(葉酸)と
ビタミンB12を摂取することも
白髪対策としてオススメです。

もうひとつの白髪の原因

もう一つの白髪の原因は
過酸化水素の蓄積。

これは、2009年アメリカで
発表された理論です。

それまでは髪を黒くするメラニンと
メラノサイトの活動機能不全が
最も大きな白髪の原因と
考えられていました。

しかし、過酸化水素の体内への蓄積が
メラニン不足と並んで
白髪の大きな原因の1つであると
考えられるようになりました。

過酸化水素を分解する
代表的な栄養素はビタミンC。

やはり栄養をバランスよく
摂取することが白髪の対策にも
なるんですね。

歳もとらない?ちょっと意外な白髪対策とは

1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ